オリゴ糖 妊娠中 便秘

妊娠中の便秘には薬はNG!できる限り自然な形で便秘解消を

 

胎児への影響

おなかの赤ちゃんのことを考えると気軽にお薬は飲めませんよね?

 

妊娠中の便秘って妊娠していないときよりも辛いですよね。
そんな妊娠時期の便秘はオリゴ糖で腸内環境を整えることでスッキリと改善します。

 

食品から取れる天然のオリゴ糖ならお母さんも赤ちゃんも安全
便秘薬で誘発しがちな早産の心配もありません。

 

お母さんもおなかの赤ちゃんも嬉しい便秘解消法です

 

 妊娠中のママの便秘の悩みに天然のオリゴ糖でスッキリマタニティ生活


 

妊娠中は便秘がひどくなってもお薬はいやというお母さんのために

妊婦さんの便秘

妊娠中は、ホルモンバランスの影響や
子宮が大きくなるなどの体の変化から便秘になりやすいものです。

 

  • 長い時間トイレにこもるとおなかに負担がかかるのでは?
  • あまり強く力むと赤ちゃんに良くないのでは?

なんて思って、ますます便秘がひどくなったりしがち。

 

かといって、お医者さんに処方されたとしても
やっぱりお薬は飲みたくない。という気持ちもありますよね?

 

今まで、赤ちゃんのことを思っていろいろな便秘解消法に挑戦して
それでもイマイチ効果を得られなかったというお母さんにこそ
自然食品という安全な、天然のオリゴ糖を試して欲しいのです。

 


妊娠中でも大丈夫?オリゴ糖でなぜ便秘が改善するの?

オリゴ糖は妊娠中のママも赤ちゃんでも大丈夫な食品です

妊娠中にオリゴ糖を飲んでも安全なの?と不安なお母さんへ
妊娠中はいろいろなことに気を使いますよね?

 

これもすべて、おなかの中の赤ちゃんが
健康で元気に生まれてきて欲しいから。

 

だけど、お母さんが便秘で苦しむ必要はないんですよ?

 

だって、あかちゃんに負担をかけずに
すっきりと便秘を解消できる方法があるんですから。

 

オリゴ糖はお薬ではなく、『食品』なので安心して口にすることができます。

天然のビートから取れるオリゴ糖。便秘を解消する力を持っていても、
決してお薬ではありませんし、漢方でもない『食品』なので
年齢に関係なく取り入れても、悪影響を与えることはありません。

 

オリゴ糖はカロリーが低いので妊娠中の糖分に気を使う必要なし

オリゴ糖ときくと、甘いお砂糖をイメージしますよね?

 

ですが、カイテキオリゴのオリゴ糖は砂糖の約1/4程度のほんのりとした甘さで
カロリーはスプーン1杯(約5g)ですと11kcal未満。お砂糖の約半分程度のカロリーです。

 

おなかの調子を整えて、善玉菌を増やすのを助けます

オリゴ糖を摂ると便秘が解消する秘密は、善玉菌の増加です。

 

オリゴ糖が、腸までしっかり届いて腸内の善玉菌を増やします。
善玉菌が増えることで、腸が本来の正常な働きをするようになるのです。

 

だから、とっても自然な形で無理なく便秘を解消することができるんですね。

 

 

 

 食品だからママも赤ちゃんも安全!自然な形の便秘解消法です


妊娠中だからこそ便秘をスッキリ解消させて、ストレスのない健康な状態でいて欲しい

『カイテキオリゴ』
もっとも多くの人に選ばれている純度100%のオリゴ糖

 

オリゴ糖はいろいろな商品が売られていますが、
純度100%のオリゴ糖はなかなかありません。

 

カイテキオリゴなら、純度はもちろんのこと
妊娠中の利用で不安なことがあっても、
専門のスタッフに直接電話で相談できるから安心!

 

 

つらい妊娠中の便秘を経験し、オリゴ糖で悩みを解消させた喜びの声が
毎日たくさん寄せられています。

 

ずっと便秘でいることは、ママはもちろんおなかの赤ちゃんだって苦しいはず。
一日も早くスッキリ生活を手にして欲しいなと、私もそう願っています。

 

 

 多くのママさんの喜びの声はこちらでご覧いただけます